将来、実家の家業を継がないといけない場合の婚活の仕方

地方出身者の悩み相談 婚活の悩み
ノッツェ_40代 女性
30代 男性

自分は長男で、実は将来、実家の家業を継がないといけないんです。

しかも実家はすごく田舎にあり、相手に嫌がられないか心配です。

隠して婚活した方がいいのでしょうか?

いわゆる「地方出身者」、「後継ぎ」という話ですね。

このように、将来的に実家の家業やビジネスを継ぐ事が決まっており、住む場所や生活スタイルが限られてしまうという方もいるかと思います。

特に、長男の方はこういった悩みが多いのではないでしょうか。

今回は、こういった悩みを抱えている方のために、自分なりの考えを書いておきます。

将来、実家の家業を継がないといけない場合の婚活の仕方

今回の相談者の場合、下記のような婚活をしてはいかがでしょうか。

地方(地元)の結婚相談所に相談をする

結婚相談所

どれくらい将来によるかもしれませんが、地方に戻る事が確実なのであれば、いっその事、その地方で婚活をしてはいかがでしょうか

例えば今東京に住んでいて、将来的に青森に戻らなくてはいけないという場合、東京でせっかくいい相手を見つけても、将来的に青森に来てくれる保証はありません。

一方で、青森で相手を探せば、青森に住む事に抵抗はないはずですし、仕事さえ見つかれば東京に移住する事にも同意してくれる可能性は高いです。

一般的なイメージでしかありませんが、東京から青森に来てくれる人を探すよりも、青森から東京に来てくれる人を探す方が比較的やさしいのではないでしょうか。

また当ブログでは、全都道府県のオススメの結婚相談所を網羅しているため、相談者さんの地元がどこであっても結婚相談所を探す事ができます。

サイトマップ | 結婚相談所トーク

ぜひ一度、地方の結婚相談所に相談してみてはいかがでしょうか。

もしかしたら、東京に移り住む事を希望している女性がいるかもしれませんよ。

まとめ

今回は、地方出身者で後継ぎという問題を抱えた方のために、自分なりの考えを書いてきました。

いかがでしたでしょうか。

少しでも、相談者様の助けになれば嬉しいです。

他の方でも、もし相談に乗ってほしい内容があれば問い合わせコーナーより相談して頂ければと思います。

また、個人的にオススメしている結婚相談所、オーネットについても紹介させて下さい。

全国的に展開している結婚相談所であり、かつリーズナブルな価格で会員数も非常に多く、多くの方と出会う事ができるのでオススメです。

下記にまとめてあるので、婚活で悩みを抱えている方はぜひ見てみて下さい。

楽天オーネット口コミと体験して分かった結婚できる人か判断する8つのこと! | 結婚相談所トーク