あなたは大丈夫?婚活中の女性が陥りがちな4つの誤解

誤解 婚活の悩み
ノッツェ_40代 女性
30代 女性

現在婚活中です。

正直、自分でも容姿は悪くないと思っているのですが相手が全然見つかりません。

何故だかわからず悩んでいます。

このように、容姿は悪くないのに、婚活で苦しんでいる女性は多いとも思います。

そんな女性は、もしかしたら結婚に対して誤解をしていて男性を遠ざけている可能性も?

今回は、婚活中の女性が陥りがちな誤解を紹介していきます。

婚活中の女性が陥りがちな4つの誤解

誤解1:女性とはこうあるべきだ、という理想を持たなければいけない

Working 1219889 1280
良く謝りがちな誤解として、女性たるもの仕事も家庭も両立できないといけない、という理想を持っている事が挙げられます。

理想を持つことは悪いことではありませんが、あまりに理想を追い求めてしまうと、それが重荷となってしまい、できない自分を自己否定してしまう事になりかねません。

その自己否定は、自信のなさに繋がり、男性にも伝わってしまっている可能性があります。

また、自分があまりに強い理想を持ってしまうと、理想を持つことを相手にも強要してしまい、現実が少しでも理想と異なった場合に相手を責めたり、関係が覚めてしまうような危険性もあります。

くれぐれも、理想は理想として割り切り、たとえできなくてもできない自分を許す、くらいの心のゆとりを持ちましょう

誤解2:裕福な男性と結婚するのが幸せである

Matt lamers SPbcqTVoYqE unsplash
これは多くの女性が持っている考えだと思っています。
実際、私もずっとこの気持ちを捨てられずにいました。

もちろん、全く同じ容姿、同じ条件、同じ家庭環境の男性が2人自分にアプローチしてきて、片方が裕福でもう片方がそうでないのであれば、裕福な方を選ぶのは当然だと思います。

しかし、実際には、裕福な方はそれだけでもアドバンテージであるので他の女性からも人気が高いため相手から自分へアプローチしてくれる例はマレでしょう。

また、裕福な方はそれだけ仕事ができ、仕事を楽しんでいる方が多いです。
そのような方は、結婚に対して、今まで一人で好きなように生きてきた自由を引き換えるにするリスクを感じるようになり、結婚に対する動機も相対的に低いと思います。

つまりは、ライバルが多いだけでなくそもそも結婚したいという方が少ないので、競争倍率がとても高い事になります。

容姿に優れてるなど、自分に特別なアドバンテージがある場合はいいのですが、そうでない場合、この理想を持ち続けてしまうと泥沼にハマってしまう可能性があります。

理想を追い求めるのではなく、自分の収入も考慮し、最低限これだけの収入は必要、という最低ラインを決めて婚活に臨むと良いでしょう。

誤解3:結婚は人生のゴールである

Peter boccia LOyaOZu6g4Q unsplash
現在婚活中の方は、多くの場合、結婚する事をゴールとしてみているかもしれません。

これは、婚活が長引けば長引くほど、そのような傾向が出てくると思います。

しかし、この考えは非常に危険です。

なぜなら、結婚をゴールとしてしまうと、その先に待っている何十年もの夫婦生活に耐えられなく、結局離婚してしまう可能性があります。

フルマラソンに例える分かりやすいと思いますが、ゴールする前って必死で自分の全力を出しますよね?
しかし、ゴールをしたあとは倒れ込んだりして、全ての力を出し切ったような姿になると思います。

つまりは、ゴールを結婚としてしまうと、全力を出して自分のいいところばかりを見せるようになってしまい、ゴールつまり結婚をした後に、メッキが剥がれて自分のダメなところを相手に見られ、うまくいかない事になるリスクがあります。

おそらく男性も、自分のいいところばかりを見せようとする姿は察知し、少し距離を置かれてしまう可能性があります。

そうではなく、少しずつでもいいので自分の弱いところも見せ、それも含めて結婚を考えてくれる相手を探しましょう。

そして意外にも、男性は弱い姿を見せてくれる女性に弱いものです。

誤解4:結婚とは相手の船に乗り込む事である

Katherine mccormack j1egA73qp7c unsplash
最後は、結婚するということは、相手の船に乗り込んで一緒に航海しなければいけない、という誤解です。

これはよく言われる例えなのですが、私は間違っていると考えています。

なぜなら、相手の船に乗り込むということは、自分が今まで乗ってきた船を捨て、全てを相手に合わせる必要がある、という事になってしまうからです。

あなたにも今まで生きてきた30年も40年もの人生があるのに、それを捨てていきなり相手に全てを合わせるなんて、できるわけないと思いませんか?

男性にとっても、おそらく自分に全てを合わせてもらうより、あなたが自分らしく、楽しくいてくれたらそれが男性にとっても幸せと感じるのではないでしょうか。

これは船で例えると、一緒に1つの船に乗っているというより、お互いそれぞれの船に乗りながら、同じ方向を目指すような航海という形になるのではないでしょうか。

私は、これこそが結婚のあるべき姿だと考えています。

さいごに

今回は、婚活中の女性が陥りがちな、結婚に対する誤解について自分の考えを説明してきました。

これらを参考に、今一度自分の婚活のスタイルや、考え方を見直してみてはいかがでしょうか。

なお、自分がオススメするオーネットでは、リーズナブルな価格で、たくさんの会員の方と出会う事ができます。
興味のある方はぜひ下記の記事をチェックしてみてください。

楽天オーネット口コミと体験して分かった結婚できる人か判断する8つのこと! | 結婚相談所トーク