結婚相談所の婚活疲れに!原因と対処法まとめ

結婚相談所

結婚相談所で活動していく中で、ふと「このままで大丈夫かな?」「ちょっと活動するのやめようかな?」など考えることがあると思います。

この時に、どうすればいいか知っているのと知らないとでは結婚を諦めることになるかもしれません。

せっかく高い入会金を払い入会した結婚相談所で、結婚を諦めないためにどうすればいいかをお伝えします。

その前に、まずなぜ婚活疲れが起きてしまうのか原因から紹介します。
原因を知って対処していきましょう。

結婚相談所で婚活疲れする理由

結婚相談所で婚活疲れする理由
婚活疲れは、大きく分けて5つの原因が多いようです。
ちょっとでも当てはまったら婚活疲れの可能性がありますので、下部で紹介する対処法で悩みを解決していきましょう。

1.初対面の緊張/気遣い

結婚相談所で出会うお相手の数は多く、毎回初対面のため緊張の連続です。
また、将来の結婚相手になるかもしれないのでどうしても気を使ってしまいます。

気を使って会話を広げようとしても上手く行かない場合が多いのも現実。

その結果、緊張感と気遣いしたのに上手く行かないので非常に疲れ途中で結婚相談所を辞めていく人も多いようです。

2.休みがない

ほとんどの人が働きながら婚活していることでしょう。
そのため、どうしても活動できるのは会社が休みの土日に集中してしまいます。

普段の疲れもある中で休みのない生活が続くにつれ、休みたい気持ちが勝って婚活をやめる決断をする場合があります。

解決策として予定は全て埋めずに1日は、休める日を作って活動するようにしましょう。

3.費用の負担

毎月必要な月額だけなら、入会前に計画性をもって考えていると思うのでまだどうにかなると思います。

しかし、結婚相談所の中にはお見合い1回するのに追加費用が必要だったり、決まった紹介人数以上に紹介を受けるのに費用が必要な場合があります。

その場合、予想外の出費になりだんだん婚活費用が生活の負担になり婚活を諦めるケースがあります。

こうならない為には、入会前に細かくかかる費用について聞いておくことと結婚を焦らず毎月の紹介人数のみで進めていきましょう。

4.条件の合う人と出会っても上手くいかない

結婚相談所に入ったからといって、すぐに結婚相手が見つかるというわけではありません。
上手くいかない場合のほうが多いです。

あなたの条件に合う人と出会っても、お相手が気に入ってくれるかは分かりません。
結婚相談所の場合、同時に複数人と会うのであなた以上の人とお相手が出会ってしまったら別の人に取られてしまいます。

条件の合う人がいたら、気に入られる努力が必要になってきます。
もし気になる人と出会えないのであれば、一度カウンセラーに相談してみることをおすすめします。

5.自分磨きを続けるのに疲れた

婚活では、体のケア・ネイル・新しい服を購入したり美容室に通ったりとお相手に気に入られる努力が欠かせないと思います。

半年も上手くいかないと、徐々に自分磨きも疎かになり続けることに疲れてきます。

自分磨きで疲れない為には、どこかに通ってやってもらうのではなく自分でやることで解決できる場合があります。
新しい服ではなく、着まわしでコーディネートを変えるだけでも問題ありません。

結婚後は、自分磨きを今ほどしない可能性もあるので無理せず出来る自分磨きで十分だと思いますよ。

婚活疲れした時の対処法

婚活疲れした時の対処法
ここからは婚活疲れで結婚を諦めないために出来る対処法をお伝えします。

どうしても無理なら辞めることを選択するのもいいと思いますが、少しでも結婚したい気持ちが残っているのなら対処法で解決できるか挑戦してみるほうがいいと思います。

お相手の条件を見直す

お相手に求める条件を複数絞っている場合、その分出会える人数も減りいい人と出会える確率は低くなります。

意外と妥協して決めたお相手の条件も、他者から見たらまだ理想が高いと思われる場合が多いです。

自分に合う相手と出会えるように、「どんな利用者が入会している結婚相談所に多いのか?」「自分にはどんな人が合うのか?」婚活のプロであるアドバイザーに相談してみると解決する場合がありますよ。

休会する

結婚相談所によりますが、休会が可能な結婚相談所もあります。
少し婚活を休憩して、今後どう活動していくか考える時間も重要。

休むとリフレッシュされ気分的に楽になるのでおすすめです。

結婚相談所を変える

今の結婚相談所で求めている人がいない場合や半年活動してみて出会いに不満がある場合は、結婚相談所を変更してみるのもいいでしょう。

乗り換え割をやっている結婚相談所も多く、安く入会することができます。

入会中でも他社の無料面談は受けれますので検討してみましょう。

カウンセラーに相談

婚活疲れは、誰かに話すことで解決出来る場合も多いです。
周りに話すよりも、婚活のプロであるアドバイザーに相談するほうが悩みに対して的確なアドバイスをもらえるでしょう。

アドバイザーに悩みを理解してもらうことで、紹介してもらえる人や対応も変わってくる可能性が高いので気軽に相談してみるといいと思いますよ。

さいごに

自分の婚活だからといって、一人で全て抱え込む必要はありません。
結婚するためにも、アドバイザーや友人に愚痴るのもありだと私は考えています。

無理に活動していくと結婚後になぜこの人と結婚したんだろうと後悔することもあります。

婚活疲れは、人によって解決できる方法は違うので紹介した方法以外にも色々と試してほしいです。
婚活を前向きに進めれるように頑張りましょう。