女性ばかりの職場で保育士は出会いがない!理想の彼氏を見つける方法

婚活の悩み

保育士は、まだまだ女性が多い職場ですよね。

職場だけではなく、専門学校や保育専攻の大学時代から女性が多いです。

そのため、男性との出会いが少ないと嘆く女性も多いはず。

しかし、保育士も努力したり行動すれば、理想の彼氏に出会うことができるんです。

この記事では、保育士はなぜ出会いが少ないかを再確認して頂き、では一体どうやって出会いを探すのか?どんな努力が必要なのか?をご紹介していきます。

保育士に出会いがない理由

出会うことができない画像

周囲の友達が結婚ラッシュで次々に結婚していく中、自分は中々結婚できない。

そもそも、彼氏ができない。そういった方も多いでしょう。

そこには、保育士ならではの理由があったんです。

ここでは、保育士に出会いがない理由をご紹介します。

保育士に出会いがない理由
・男性保育士が少ないので職場恋愛できない。
・勤務時間が終わった後も仕事があり、定時後の飲み会などに参加できない。
・平日に疲れてしまい休日は家にこもりがち。

保育士の周囲にいる男性は、多くが保護者ですので、もちろん恋愛することはできません。

また、勤務時間後や休日にも指導案や制作物を作ったりするため、自分の時間が取れないということもあります。

そして、そんな激務のために疲れ切ってしまい休日は家にいることが多く、出会いがありません。

実は保育士に出会いたい男性は多い

男性と女性が仲良く手をつないでいる画像

日々の生活で忙しく出会いがない保育士ですが、男性からの人気は高いです。

実は、保育士は男性からモテるトップ3の職業と言われています。

では、どんな所が保育士の魅力なのでしょうか?

保育士が男性から人気のポイント
・包容力があり、優しそうだから。
・いつも笑顔で輝いている気がするから。
・忍耐力があり、しっかりしてそう。
・家事が得意そうで、良いお母さんになりそう。

保育士は、子どもの面倒を見ているので、やはり男性からは「優しそう」「面倒見が良さそう」と思われているようです。

そのため、男性からすると保育士の女性は甘えられる存在なのかもしれません。

こんなに人気なのにも関わらず、出会いがないのは外出しないからでしょう。

保育士が出会えるタイミングは?

出会いが少ない保育士にとって、出会えるタイミングとはいったいどんな瞬間なのでしょうか?

  • 友達からの紹介
  • 同級生
  • 合コン
  • 結婚相談所やマッチングサービスの利用

保育士でパートナーがいる方たちは、上記のような4つの方法で恋人や結婚相手を見つけています。
次の章から保育士が出会えるタイミングについて詳しく説明していきます。

友達からの紹介

保育士でパートナーを見つけた人で圧倒的に多いのは、友達からの紹介です。

中学や高校時代の友達で、保育士以外の仕事に就いた方からの紹介を期待しましょう。

友達からの紹介だと、初めて会う時には、友達がいるので円滑に進みやすいという利点もあります。

同級生

元同級生の縁は大切にしておいた方が良いです。

学生時代は、行事など自然と異性との交流も多く思い出もあるので、同窓会や結婚式で再会して交際に発展するということもあるようです。

結婚式は友達や知人のハレの日なので自分は関係ないと思いがちですが、オシャレには気合を入れた方が良いですよ。

合コン

知人にツテがある人は、合コンをセッティングしてもらうのも良いかもしれません。

知人にツテがない人は「合コンサイト」を利用するという手もあります。

中には、保育士の女性に出会いたい男性を集めてセッティングされた合コンもあるのでおすすめですよ。

結婚相談所やマッチングサービスの利用

友達や同級生などに期待ができない人は、自分で出会いの道を切り開かなければなりません。

その時に利用したいのが、結婚相談所や出会い系アプリなどのマッチングサービスです。

スマホ1台、スキマ時間に出会いを探すことができるのも魅力的です。

自然と出会いたい人が集まってきますし、自分に合った人を紹介してくれるので、普通に出会うよりもあなたが理想とする人が見つかるでしょう。

保育士が理想の出会いを見つけるためにした方が良いこと

保育士が待っているだけでは、理想の出会いを見つけることができません。

  • 1.流行りのチェックと休日のオシャレを欠かさない。
  • 2.できるだけ外出するようにする。
  • 3.女子会禁止。
  • 4.縁を大事にする。

保育士が出会いを逃さないためにした方が良いことは、主に上記の4つです。

では、次の章から、1つずつ詳しく説明していきます。

流行りのチェックと休日のオシャレを欠かさない

保育士は普段から子どもと遊びやすい恰好をしています。

休日も家にいることが多い場合には、部屋着が多いため、普段からオシャレとは縁が遠くなってしまいがちです。

しかし、そのままでいると出会いがあったとしてもうまくいくはずはありません。

雑誌やSNSを見て、流行りを敏感に取り入れ、週末くらいはオシャレを楽しみましょう。

できるだけ外出するようにする

毎日忙しい仕事に追われて、休日は家で休みたいと思うかもしれませんが、出会いは家の中では起こりません。

外出しなければ、出会いというものは訪れないのです。

特別、遠出をする必要はないので、近場でもオシャレをして外出する機会を多く作りましょう。

買い物やエステ、美容室、習い事など自分磨きができるものを日々の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

女子会禁止

「禁止」とまでは言いませんが、独身の女性たちばかりで集まり、日々の愚痴や鬱憤を晴らしてばかりいてはいけません。

ついつい同じ境遇で楽しくなるのはわかりますが、それでは出会いを逃してしまっています。

出会いを得るためには、一人や少数の友達くらいで出かけてみると男性も声を掛けやすいかもしれませんよ。

縁を大事にする

保育士にも日々の仕事の中で、全く出会いがないわけではありません。

例えば、防災訓練や交通安全教室などで消防士や警察官と出会う機会があります。

もちろん保育に支障をきたすようではいけませんが、チャンスがあれば連絡先くらい交換してみても良いでしょう。

<まとめ>保育士が出会いを求めるなら積極的に行動すること

日々多忙であると出会いが少ないのはわかりますが、そもそも出会いが多い人というのは、積極的に行動している人です。

友達に誰か良い人がいないか聞くにしろ、合コンに参加したり、マッチングサービスを利用するにしても何かしらアクションをしています。

待っているだけでは、理想の王子様は見つけられませんので頑張りましょう。